疲れている方のトリートメントコースの選び方

プーケットのスパ

プーケットのスパではその代表選手である、タイマッサージをはじめとする、いろいろなトリートメントを組み合わせたコースがあります。どんなマッサージを望むのかによって選び方は変わると思いますが、スパを訪れるだいたいの日本人がお疲れ気味なので、疲れをリリースできるトリートメントコースを希望される方が多いと思います。

まず、タイマッサージはストレッチの要素も加わって、身体がほぐれる効果もあるのでおすすめ。足全体や背中を重点的にやってくれます。関節系にトラブルがある場合は控えたほうがいい場合もあるし、セラピストにそのことを言って痛い部分は避ける、というのも考えられます。

自分もそうでしたが、痛いところがあると、マッサージ中に緊張してしまうこともあるので、そんな方にはアロマオイルでのマッサージのがいいかもしれません。全体的な意味で高級ホテルのスパではアロママッサージはスージングといって、強く撫でるようなマッサージが多いようにも思います。日本人は大方それではあまり満足しません。しかし、ローカルのデイスパですと、タイマッサージの要素も加わったマッサージが多いので満足できることが多いです。

さらに、ひどい肩こりとか、疲労がある場合はハーバルボール。これは数種類のハーブを布に包んで蒸し、それを患部にあてるマッサージです。ハーブの薬効がじ~んと患部に染み込んでいくようでとてもリラックスできます。ハーバルボールはタイの古来からのヒーリング療法で、戦争中に兵士の疲労をとりのぞくために使われたことが始まりといわれています。

そして最後に、組み合わせで迷ったら、+フットマッサージにすることをおすすめします。たっぷり足、とくに足の裏をやることでマッサージ終了後の満足感がかわります!ここで大切なのは予め、足の裏を入念に!とリクエストしておくことです。タイマッサージでも足のマッサージはよくやってくれますが、足裏はそうでもありません。

個人的見解ではありますが、最近そう確信しているので、ご参考になればどうぞ!

 

 

関連記事

プーケットのスパ・カテゴリー

プーケットのエリア

お問合せ

お問合せはこちらから

プーケットのクーポン

プーケットの天気

28° C
所により曇

おすすめスパ

  1. オリエンタラウエルネス スパープーケットタウン

    オリエンタラ ウエルネス スパ ・プーケットタウン(Orientala Wellness Spa Suanluang)

    パトンビーチの人気スパ・オリエンタラ ウエルネス スパのプーケットタウン店。2016年にオープンした…
  2. バライスパ Baray Spa

    バライスパ (Baray Spa)

    カタビーチ・サワディービレッジ内にあるバライスパ。サワディービレッジ自体がまさに超アジアンテイスト、…
  3. ムックダースパ プーケット

    ムックダー スパ (Mookda Spa)

    2011年にオープンしたムックダースパ。日本のテレビでも紹介され、いまや日本人にも人気のスパです。場…
  4. デ・スリン スパ@プーケット

    デ スリン ヘルス スパ (De Surin Health Spa)

    スリンビーチのおしゃれなテナントが入るスリンプラザ、その2階にある『デ スリン』。とても小さなスパで…
  5. シラドンスパ@プーケット

    ソ タイ スパ プーケット ヒルサイド (So Thai Spa Phuket Hillside)

    ソ タイ スパ プーケット ヒルサイド (旧シラドンスパ)はパトン南部の山の上、パトンビーチを望むそ…
  6. オリエンタラウエルネススパ@パトン・

    オリエンタラ ウエルネス スパ (Orientala Wellness Spa)

    オリエンタラ ウエルネス スパはディーヴァナ系列のパトンビーチの3つのホテルに入っているホテル内スパ…
  7. スコー カルチュラル スパ プーケット

    スコー カルチュラル スパ (Sukko Cultural Spa)

    南国特有の濃い緑に囲まれ、広々とした敷地に建つ巨大な神殿風施設。タイ古代王朝スコータイ時代の衣装をま…
ページ上部へ戻る